[M_E_N_U]

ホーム

労務管理全般・
賃金制度の設計


給与計算・人事
アウトソーシング


労務相談顧問
労使トラブル予防


社会保険労務士の
業務案内


年金

実践的開業講座
社労士開業予備校


人材募集

許認可申請代行
ISO取得支援
帳簿入力代行


メール・電話での
ご相談・お問い合せ


事務所案内
メンバー紹介
料金表
事務所周辺図

 事業者申請

  • 労働者派遣事業(人材派遣)
  • 労働者紹介事業(人材紹介・ヘッドハンティング業)
  • 介護保険居宅事業(訪問介護)

 「事業者申請」「許認可申請」と言うと、行政書士と思われる方も多いようですが、「人材派遣」は労働者派遣法、「人材紹介」は雇用安定法、「介護事業」は介護保険法に規定されており、これらの法律に関する手続の代行、書類の提出は社会保険労務士しかできません。社会保険労務士法別表第1に社会保険労務士専属の法律が規定されています。まあ、事業をお考えの方には関係のないことかも知れませんが、念のためお知らせします。


 申請のポイント【人材派遣、人材紹介】
  • 次の3つが、過去の経験から重要と判断しております。
    • 財務
    • 事務所
    • 講習
  • 財務
    「現金・預金が700万円・500万円あり、借金が少ないこと」
    →創業で、法人で人材派遣・人材紹介を行う場合は、資本金の額に注意してください。
    →異業種進出で、人材派遣・人材紹介を行う場合は、債務があまりにも多いと財務面の審査で、落とされます。
  • 事務所
    「広さが20平米以上あり……」
    →畳にすると、約12畳です。6畳間が2つあれば、マンションなどでも開設可能です。
    →インターネットのみで人材紹介を行う場合は、広さ制限はありませんが、弊所で過去に取り扱ったことがありません。
  • 講習
    「責任者講習を受講したかどうか」
    →人材派遣の場合の責任者講習は、大阪では3,4カ月に1回しか開催されていません。「すぐに」と言う場合は、東京で受講していただく方が間違いありません。
    →人材紹介も講習は受けていただく必要があります。
  • 上記3つのポイントは目安です。実際には、申請時点での条件等を関係窓口で確認してください。

 申請のポイント2【人材派遣、人材紹介】
  • できるだけ時間的余裕をもってください。
     最低でも2カ月程度、事業開始までの余裕をみてください。書類を集めていただく時間だけでも、結構掛かります。
  • 派遣または紹介先の会社を探しておいてください。
     お知り合いの会社でも結構ですが、予定がないと許可がおりない場合もあります。お早めに知り合いの社長などに声を掛けておいてください。
  • 法人での開始をオススメします。
     条件の上では、必ずしも法人が条件ではありませんが、積極的な事業展開をお考えなら、法人での事業開始がベターです。

 申請代行を依頼したい
  • まずは、ご自分で申請可能(時間的などの面で)か、関係窓口へお問い合せください。必要書類については、厚生労働省や各都道府県労働局で知ることができます。
  • 各申請代行料金の目安は、次のとおりです。(本社1カ所あたり。印紙代は含みません)代行後の顧問契約の受託の有無などによっても、変動します。
    • 人材派遣(一般) 20万円
    • 人材派遣(特定) 10万円
    • 人材紹介 10万円
    • 介護事業 10万円
  • 法人の設立、経理記帳代行、給与計算代行などもお気軽にご相談ください。弊所1カ所で全て間に合います。
  • 時間的な面などで、申請の代行をご依頼いただく場合は、下記までご連絡願います。
    大阪社労士事務所 申請代行係
    大阪市西区西本町2−4−10 浪華ビル202
    電話 06−6537−6024


ご相談・ご依頼・お問い合せは、大阪社労士事務所まで。
事前に必ず、こちらをご覧下さい。

大阪社労士事務所
〒550-0005 大阪市西区西本町2-4-10 浪華ビル202
電話 06-6537-6024



ホーム労務管理全般・賃金制度の設計社労士の業務案内
年金社労士開業予備校人材募集
事務所案内メンバー紹介料金表事務所マップ