桑野社会保険労務士事務所ニュース

更新96/05/17

資格取得の用紙が変わりました

健康保険・厚生年金保険の資格取得の用紙が変わりました。 サイズがA4になり、被保険者の住所を記入する欄が増えました。 古い用紙で提出された場合、住所を別途届け出る必要があります。 平成9年1月から年金基礎番号を設定し、年金制度加入者へのサービスの向上を図るためのものです。
今年3月末日現在、厚生年金保険の被保険者である者についても住所を届け出ていただきます。

第3号被保険者の特例届け出

サラリーマンの奥さん(配偶者)で専業主婦の方は年金手帳を確認のうえ、第3号被保険者になっていない方は市役所の国民年金担当まで届け出て下さい。 ハンコ、健康保険被保険者証(共済組合被組合員証)、年金手帳などを持参して下さい。

中退金の運用利回り4.5%に引き下げ

退職金制度の一つである中退金(中小企業退職金共済制度)の運用利回りがこの4月1日から4.5%へ引き下げられました。 ただし、まだ他の制度よりも有利な点が数多くありますので退職金制度を検討される際は中退金を候補の一つに入れて下さい。

このページに関する、お問い合わせ、または苦情などは下記まで。
kuwano@mbox.inet-osaka.or.jp

業務案内のページに戻ります。