桑野社会保険労務士事務所

セクハラにご注意


事情により工事中

社会保険労務士はセクハラ(セクシャルハラスメント、性的嫌がらせ)のご相談を法律に基づきさせていただいております。

男女雇用機会均等法を担当するのは、弁護士または社会保険労務士だけです。 「セクハラコンサルタント」などの紛らわしい名称をもって、相談者のプライバシーを侵害したり、高額な報酬を請求するグループあるいは個人がおりますので、十分ご注意下さい。 社会保険労務士の場合は、守秘義務も、法律に基づいていますので、安心してご相談いただけます。


このページに関する、お問い合わせ、または苦情などは下記まで。
kuwano@mbox.inet-osaka.or.jp

業務案内のぺージに戻ります。